2015年 審査結果

最終審査会終了、入賞者が決定しました!

2015年12月18日(金)、秋田市にぎわい交流館「AU」3階多目的ホールにてあきたビジネスプランコンテスト2015の最終審査会が開催されました。

白熱したプレゼンの結果、「雪国の雪下ろし作業を軽減する雪カッターの事業展開」を発表した、湯沢市の菅正さんが最優秀賞を受賞しました。

その他のプランも、秋田をもっと元気に、もっと盛り上げようという熱い想いが込められた、地元秋田への愛情が感じられるものばかりでした。

入賞者

最優秀賞
特別賞

菅 正

雪国の雪下ろし作業を軽減する雪カッターの事業展開

[ 事業資金50万円+賞金10万円 ]
※特別賞 かめ清フードサービス:秋田味噌漬け魚セット・あじ塩三味詰め合わせ

優秀賞

佐藤 智子

日本三大美林のふるさとから発信!未活用スギ葉のエッセンシャルオイル事業

[ 賞金5万円 ]

優秀賞

小林 華奈子

女性に人気のカフェを販路とした秋田発スイーツコーディネート事業の展開

[ 賞金5万円 ]

優秀賞
観客賞

丹生 直子・佐藤修平・レスリースー

台湾人中間層への体験型ツアーの提案

[ 賞金5万円 ]

優秀賞

阿部 彩

輝く奇跡の一枚!『Akitaシニアエンディングフォト』

[ 賞金5万円 ]

優秀賞

中島 奈津子

手話のイラストを商品化するという新しいジャンルを開拓

[ 賞金5万円 ]

優秀賞

高橋 利枝

「秋田を楽しむ」コーディネート型イベント事業の展開

[ 賞金5万円 ]

優秀賞

吉田 七重

自然食材を使った料理と薬膳料理をメインとした健康食堂カフェの開業

[ 賞金5万円 ]

プラン概要

菅 正(湯沢市)

雪国の雪下ろし作業を軽減する雪カッターの事業展開

正ちゃん工房で生まれた道具の中より「雪カッター」に絞り販売。従来の方法よりも7分の1の仕事量で済み、使用していただく方の負担軽減につながります。

佐藤 智子(秋田市)

日本三大美林のふるさとから発信!
未活用スギ葉のエッセンシャルオイル事業

近年、香り産業は日本人の体質に合う国産精油へのニーズ変化が認められています。森林浴を自宅で楽しめる杉葉エッセンシャルオイル商品を開発します。

小林 華奈子(秋田市)

女性に人気のカフェを販路とした
秋田初スイーツコーディネート事業の展開

女性に人気のカフェ、雑貨屋など、そのお店の特徴・要望に合わせた焼き菓子の委託販売および店頭販売をします。デザート提供についての提案、レシピ作成の受託も。

丹生 直子・佐藤 修平・レスリースー(秋田市)

台湾人中間層への体験型ツアーの提案

台湾人の中間層および上位中間層に向けた秋田での体験型ツアーを販売。台湾の旅行雑誌の記者を呼び、実際に秋田で体験したことを記事にしてもらうことで認知を高め、旅行雑誌で旅行の販売を試みます。

阿部 彩(秋田市)

輝く奇跡の一枚!『Akitaシニアエンディングフォト』

プロのヘアメイク、カメラマンによる生前・遺影写真撮影を行います。秋田シニアの「奇跡の1枚」を提供いたします。

中島 奈津子(秋田市)

手話のイラストを商品化するという新しいジャンルを開拓

色々な手話表現の商品を開発、また手話カレンダー等を制作し、普及と市場の開拓につなげ、秋田県に人を呼び込めるような手話に関するイベントを企画・開催します。

高橋 利枝(にかほ市)

「秋田を楽しむ」コーディネート型イベント事業の展開

「秋田を楽しむ」「秋田で楽しむ」をコンセプトに、地元秋田の飲食店等を会場に、様々なランチセミナーやイベントを企画開催していきます。

吉田 七重(横手市)

自然食材を使った料理と
薬膳料理をメインとした健康食堂カフェの開業

地元の野菜を中心に、酵素玄米、豆、雑穀類を使用した自然食品と、中国伝統薬学に基づいた薬膳料理のメニューを提供。お客様とコミュニケーションを図ることで独自性を打ち出します。